calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画評・「百万円と苦虫女」

評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 3,454
(2009-01-30)

ただただ蒼井優の透き通るような美しさが目を奪う。


はっと息をのむような瞬間が何度もあった。
蒼井優がブルーリボン賞・主演女優賞を手にした映画、
「フラガール」で見せたひたむきで表情豊かな演技とは、
別の顔を見せた一作。
 
 
(ストーリー)
佐藤鈴子(蒼井優)は、思いがけない出来事で刑事告訴を受け
前科持ちとなってしまう。
実家は居心地が悪くなり、地元でも心ない噂は彼女を滅入らせる。
ついに彼女は実家を出る。

「働いて百万円貯めたら、また別の私のことを
 全く知らない土地で生活しよう」

そして彼女は各地を転々としていく。


bus


「百万円を貯めてはいろんな街を転々としてるんです。」

「自分探し・・みたいなことですか?」

「いや、むしろ探したくないんです。いやでも自分はここにいますから。」

 (後述の大学生との会話より)




主演の蒼井優によるロードムービーともいうべき、本作。
誰とも深く接点を持ちたくない鈴子は、どの土地、どの職場でも
淡々と生きている。
その孤独だが穏やかで静かな生活。
 
 
washing
 
 
しかし彼女ははからずも、ある職場で先輩の大学生に恋に落ちる。
自分の生活を変えてしまう事に恐れを抱く彼女。
 
 
コインランドリ
 
 
そして恋は最初こそ、不器用だが微笑ましく始まったが、ある結末を迎える。
 
 
crying
 
 
彼女は気がつく。
 
 「家族でも恋人でも、長く一緒にいられるこつって、
 一番大事なことは言わないことじゃないかなって思っていました。
 おとなしく、適当に愛想笑いをしていたら、
 トラブルなく過ごせると思っていました。
 いつのまにか何も言えない関係になってしまうのは不幸なことです。
 人は出会ったら必ず別れるのだと思います。
 その別れが怖いから、姉ちゃんは無理をしていました。
 でも出会うために別れるのだと、今、気付きました。」
 
standing
 
 
そして彼女は、また次の街へ行く。
今度こそ、いろんな人から逃げず、ちゃんと自分の足で立つために。
 
 
up


ラストの他の街へ旅立とうとする彼女を追う恋人が、ほんの偶然で
会えなかったシーン。
鈴子は、ふと後ろを振り向く。

「来るわけないか」

ほんの少し微笑んだかのように見える鈴子。
今までの自分をふっ切ったように歩き出す。
甘えのない不思議な清涼感のエンディングだった。 
 
淡い色彩と、抑制された蒼井優の自然な演技。
そしてなによりも、その細く、華奢で、透明感のある彼女の存在自体が、
観る者をひきつける。



補記:ピエール瀧が田舎の青年役で好演。
   しかし、いい腹になったなー。(笑)

JUGEMテーマ:日本映画の女優


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。




スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 01:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
蒼井優さん、いいですねぇ。
フラガール、私も大好きです。
この映画は、まだ見ていませんが、
劇場公開していた時から、見たいと思っていました。
>honyomi さん

こんばんわ。
コメントありがとうございます。
この映画は特に派手なところはないのですが
一シーン一シーンがとても美しくて
ついつい見入ってしまいました。
是非、ご覧ください。
記事であらすじを書き過ぎました。。。
楽しみをお邪魔したかもしれません。
申し訳ない・・・。
  • 3amop@「こんばんわ。」
  • 2009/12/09 8:24 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
百万円と苦虫女 HP http://www.nigamushi.com/index.html ちょっと最近「コスプレ的に陥っているな」と自嘲的になりながら、堂々と観に行く。この映画を観るんだ、蒼井優を観るんだと。
  • cochi の blog
  • 2009/12/05 8:08 AM
私的オススメ度:8.5P渋谷で映画見て、その後みんなで飲もう〜っていうことで、ビルと動物園も見たかったんですが、この映画にしました。【STORY】就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、そ
  • OL映画でいやし生活
  • 2009/12/05 12:12 AM
三連休の二日目もレイトショウ実施中なので、 今週公開で、蒼井優の主演でインパクトのある本作を・・・。
  • ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
  • 2009/12/03 1:55 AM
1,000,000 YEN GiRL監督・脚本:タナダユキ映画 日 08☆☆☆☆
  • TRUTH?ブログエリア
  • 2009/12/03 1:12 AM
あらすじ 短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に
  • 青いblog
  • 2009/12/02 11:26 PM
 『自分探しなんてしたくない。 むしろ逃げてるんです。 百万円貯めて、誰も知らない場所―― 海へ、山へ、そして地方の町へ。』  コチラの「百万円と苦虫女」は、あたしも大好きな蒼井優ちゃんの3年ぶりの映画主演作となったオムニバス風ヒューマン・コメディ
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2009/12/02 6:59 PM