calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

VOTE PEOPLE(「PS」追記)

今日は選挙だ。





僕は「有権者」になって約10年以上経つ。
国政選挙に関して言えばわりと、律儀に投票には行っていたはずだ。
いつも消去法で選んでた気がする。
かといって、
投票にも行かず政治にブーブー言うのもフェアじゃない。
そんなコドモっぽい意地で嫌々投票所に足を運んできた。

開票速報を見ていつだって思うのは、無力感だ。

「あなたの一票が政治を変えます」

よく聞くフレーズだ。
しかしでも一回でもいい、その実感を得たことってある?

何10万票もの集計の中の僕の一票。
何万票もの差をつけて、当落する候補者。

「政治を変えるのはみなさんです」

まあ、民主主義の理屈としてはね。
しかし、僕の意思である一票は
どこにあるんだ?
それは集計データのどこかに埋もれてるらしい。
顔も名前も知らない選挙管理委員が
処理したらしい。
その集計の結果、議員は赤絨毯を踏んだらしいし、
踏めなかった者もいるらしい。

おかしな話だ。
まだ、サッカーの全日本代表を
バーのスクリーンで観戦してる方がまだしも
リアルティがあったな。
そこにはグラス片手に友人と、
または見知らぬ誰かと歓声をあげ、
プレーヤーの動作に一喜一憂し、時には抱き合うことすらある。
彼らがプレイする競技場とは
はるか何千マイルも離れた場所で、
僕らの歓声なり、悲鳴なりなんか聞こえるはずなどないのに、
まるで自分が勝ったかのように
自分の応援がそのチームの勝利に貢献したかのように
僕らは、移入する。一体感に酔いしれる。
両手が舞う。下手すりゃハグさえする。

政治だってサッカーだって
僕らの手の届かないところで
繰り広げられているのに変わりはないのに。

政治とサッカーの違いとは何だ?
もしかして一体感と、感情移入の有無?

選挙なら、もしかしたらそれは候補者の選挙事務所にいて
支持者とTVの当確速報を、手に汗握って見守れば
得られるのかもしれない。
そうすればいいって?
馬鹿な。
サッカーの観戦はせいぜい2時間の拘束で済むが
選挙や政治はそうもいかないだろう。
有権者全てが、どっかの政党のどっかの誰かである候補者の
事務所に入り浸って、一喜一憂する。
それはそれで狂った光景だ。

今に始まったことじゃないけど、
投票したい党がない。
嫌いな政党が多すぎる。
「ニッポンダイヒョウ」って、キーワードだけで
一体となれるサッカーとはえらい違いだ。
しかも、「政治」のリアリティを感じる時は
往々として、マスコミのイメージを真に受けた時か
悪策が施行されたときだけだ。
やれやれ。

政治はつまるところ「数」で勝たないと実効力はないので、
政権を担当できるような勢力を曲がりなりにも持つ
政党に入れたい。
候補者のパーソナリティなんて、よっぽどじゃないと
考えない。
そんなもの、「数」の前では無力だ。
自分の一票が「死に票」になることを承知で
弱小候補&政党に投票するために、日曜日に投票所に行くのも
馬鹿馬鹿しい。

「政権交代」の可能性。
大抵の場合(今現在)、それは自民党と民主党の2者を指す。
しかし、律儀に「マニフェスト(選挙公約)」を読んでも
違いが明確じゃない。
マス受けしようとすればそうなるのか?
せいぜい、違うのは改憲に前向きか否か、
特定アジアに毅然たる態度をとるか否か。
致命的なのは、両党とも”改革”
(大体、長らく政権を担ってきた与党が「改革」を旗印にしてるのは過去の否定では?)を旗印に「(課題)を解決します!!」とはいうが、
具体的な方法論も、ロードマップもない。
課題の羅列だ。
今考えれば、小泉純一郎は(政策の良否はともかく)
「分かりやすかった」。
”郵政民政化化か否か”、”改革か否か”という
単純なイメージの二者選択に分けて、
まんまと勝ち得た。
まったくたいしたもんだ。
僕はそれまで「自民党に投票する奴」のイメージが沸かなかった。
いつのまにやら竹中平蔵とのコンビで新自由主義が席巻し
労働者に対する責任転嫁は格差社会を拡大した。
一体、何人が追い詰められ自殺したのか。
彼我の差など僅かなものだ。

失言オンパレードでマスコミが踊る現内閣。
まあ、発言した奴の人格は疑うけど。
より最悪なのは、↓

世耕弘成(安倍内閣の内閣総理大臣補佐官)
格差社会の負け組みについての発言

「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売の週刊SPA!2006年9月19日号(49ページ)のインタビューより
(参照:wikipedia)

素晴らしい本音だ。死にたくなるね。

自民党のマニフェストを見る。
(・・・155の約束?)


かといって民主党
(小沢一郎のキャラに頼りすぎだ)

民主党が参院選を勝てば、株価が下がる(らしい)。
自民党が勝っても、なし崩し的に僕らの首は絞められ続けられるだろう。

政治に期待するな。分かってるけど。
要するにクニごと貧乏になるか、一部の人間が貧乏になるか。
その選択なのか?

「無党派層は寝ていてくれればいい」。ある総理は言った。
素晴らしい本音だ。
クニやら政治になんか、信頼したことなんか一度も無いけどさあ。
ホント、寝てたいよ。マジで。

あ。東京は今、雷が鳴った。
投票率下がるな。
あー、徒歩5分のところにある、投票所の小学校に行くのが
面倒だが行って来よう。



PS・・鬼の首取ったように騒ぐ民放。
   自民惨敗。でもこれは「民主大勝」じゃ
   ないんだろうなあ。 
   「死に票」を避けようとしたら、
   他に投票するとこ、正直無いんだろうなあ。
   一時期の社会党(現・社民党)を思い出す。

   ちなみに、僕の選挙区(東京選挙区)は
   何かと候補者の個性の強いメンツだった。
   「ネ申」こと、又吉イエス(又吉光雄)から、
   「超」極右政党、維新政党・新風から、
   元・HIV訴訟原告・川田龍平氏から、ドクター・中松まで。

   あ。自民から出馬した
   元・テレ朝アナ、丸川珠代が当選してる。
   しかも、東京選挙区では自民では唯一の当選者だ。
   選挙権もなく、3年間、投票に一度も行っていない政治家って。。
    *NYから帰国後約3年間転入届を提出しておらず、
     2007年4月20日に区役所に提出したものの、
     転入3か月以内は選挙権がないため
     上記、リンク参照。     

    *なお、上記の情報は、2007年7月30日1:50現在。
     東京都 : 開票結果 : 参院選2007 : YOMIURI ONLINE(読売新聞
     より。


   世耕弘成、当選だってよ。マジかよ。。。。。
   横峰パパ、当選だってよ。マジかよ。。。。。。



スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 15:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こちらからお願いしてリンクさせていただいてましたが、色々あってブログをやめる事にしました。ご迷惑をおかけしたくはないので、こちらの方は削除させてもらいました。いつでも構いませんので削除の方よろしくお願いします。初めて読んだブログがココで、とても楽しかったです。今まで本当に、有難うございました。
  • parfumee
  • 2007/07/30 1:54 AM
>parfumee さん

サイト見ました。吐き気しました。
メンヘラ同士の過度の馴れ合いはすつもりはないですが
あまりにひどい内容で吐き気がしました。
クズだな。

ただ、
>自分の事を一番差別してる
>のは、
>私自身でした。

の意図は図りかねます。どういうことなのでしょうか?
落ち着いた時でもいいのでお話頂ければ幸いです。
今は、ゆっくり休んでください。

parfumeeさんのことを考え、
残念ですがリンクを外します。
(HN変えて、また再開するのも手かもしれません)
残念です。また当blogに遊びに来てください。
心からお待ちしてます。
  • 3amop@「クズだな。こいつら。」
  • 2007/07/30 2:47 AM
誕生日おめでとうございます。
二十歳過ぎたら、誕生日なんてあまり嬉しくもないですし、まして、気分が優れない時にはなお更ですよね。朝○新聞張りに自重すべきでしたかね。自分は、去年一昨年と、自分の年齢がいまいちつかめておりませんでした。今年は年男なので何とか。前厄か……。ふっ。

先の参院選には、日曜当日激鬱だと困るので、期日前投票で「台湾民○党」とその党首の謝さんを書いておきましたw(もちろん無効票)。投票率は相変わらずの四十%代だったでしょうか。残り五割超の人の半分が、白票を投じれば、既存政党にアムロ張りのプレッシャーを与えることができると思うのですがね。

また、アニメ某『日本引きこもり協会へようこそ』を十何話まで観ました。結局、ラブコメかよdrzとかげんなりしつつ……。滝本○彦ね〜。専修大中退で本書けてりゃ凄いな。印税がっぽりだな。などと妬みながら。一円たりとも印税入れてやるものか、とw

ついでですが、本日、200kmの間に、対向車線ですが白バイ五台、パンダパト二台見ました(((°Д°))))

つまらない話ばかりですみません。良い子なので、もう寝ます。おやすみなさい。

どうぞ安らかな時間を。
  • drz
  • 2007/08/01 10:03 PM
>drz さん
お久しぶりです。・・・・。
つい数時間前31歳になりました。

>二十歳過ぎたら、誕生日なんてあまり嬉しくもないです
>し、まして、気分が優れない時にはなお更ですよね

全くです、何の感慨もない。。むしろウザイ。。。


>期日前投票で「台湾民○党」とその党首の謝さんを書いて>おきましたw(もちろん無効票)。投票率は相変わらずの>四十%代だったでしょうか。残り五割超の人の半分が、白>票を投じれば、既存政党にアムロ張りのプレッシャーを与>えることができると思うのですがね。

漢ですなww
しかし白票いくら投じても、自民ウハウハの構図は
変わらないよなあ。せめて新風が
数議席とかのインパクトがないと。。。

>アニメ某『日本引きこもり協会へようこそ』を十何話まで>観ました

ああ。「NHKへようこそ」っすね。
あの作者、NHK「漫画夜話〜エヴァンゲリオン編〜」で
かなり、DEEPな発言してて笑いました。

司会者:「(どうして綾波レイに魅かれるのですか)」
作者:「・・・だって綾波ですよ?人が好きになるのに
    理由が内容と同じように・・・綾波を(以下略)」

最近は漫画「さよなら絶望先生」にハマっています。

今後とも当サイトを宜しくお願いします。

PS・・・あー。年取りたくねえー。

  • 3amop@「あー。31歳なんかとりたかねえっつーの」
  • 2007/08/03 2:17 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック