calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

目黒・家具屋通り徘徊。

ジムに行こうと、愛車SR400「ぶんぶん丸」(BNFMさんの命名を暫定採用。まだまだ募集中)に跨る。


東京はいつ雨が降り出してもおかしくない空模様。

せっかくやる気を出してジムに着いたのはいいが
室内シューズやら着替えを持ってくるのを
忘れていたことに気づく。
自分の間抜けさに思わず頭を抱える。
仕方ない。
バイクでカフェにでも行って本を読もう。

愛車SR400(95年式)「ぶんぶん丸」は、
パイロットスクリューを調整しても、
バックファイアー(エンジンの燃焼室内の正規の燃焼ではなく、マフラーの外付近で燃料が爆発する現象)
の音は、いまだに出る。

調整前は「BANG!!!!」だったが、
今は「PAM!」って感じ。
少しはおとなしくなったが手間のかかる奴だ。
信号待ちの合間ごとに、パイロットスクリューをちょっと締める。

山手通りから中目黒の家具屋が立ち並ぶ通りに出る。
この界隈では、あまり古着屋は見かけない。
ただ、「LINEAMENT」という店があるので顔を出す。



「LINEAMENT」はSALE中だった。
僕は古着の、あるTシャツに惹かれる。



500円か。フリーマーケット並みの値段だ。
「THE HUNGARIAN PASTRY SHOP」という文字のプリント。
直訳すると、"ハンガリーの練り粉製の菓子の店"。

う〜ん。。。
別に僕は、そんな
"練り粉製の菓子の店"に勤めているわけでないが。

僕は、文字がプリントされた洋服を買うときは
いつもその意味を気にする。
自分の今と未来に関連するコトバなのか。
そのメッセージをを着ることによって、背負っていけるのか。
ちなみに、一番気に入っているTシャツは、恵比寿の「marble sud」で買ったこのシャツ。
9800円もした。



「PEACE OF MIND」。
まあ、そんな心境になりたいがために
僕は今もあがいている。

少し悩んだ挙句に
「THE HUNGARIAN PASTRY SHOP」とプリントされたそのTシャツを買う。

ジムが終わった後に、良く行くカフェ「hannah」に向かう。



そして、

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった!

を読む。
いまだ189ページまでしか読んでいない。

自分の行動指針となるミッションステートメント。
何を自分の「原則」とするべきなのか。
他人と状況にコントロールされない術を、僕はほしい。
僕は店内で天井を見上げる。
今だ、考えるべきことは山積みだ。
ため息をつく。


スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 18:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
【転がりさまよう、徘徊者のように】  LIKE A ROLLING STONE 当初、圧倒的な国民の支持を得て、君の悪夢は始まった。 自ら、エルビス・プレスリーきどりで、メルマガ・写真集まで 出してたよね。 しかし、初代外務大臣を更迭したときから、君の転落
  • スローライフBlog
  • 2005/08/24 10:08 AM