calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Musical Baton

Musical Batonというのが、思考遊戯氏から回ってきた。


ルールは「音楽に関する質問がバトンとして回ってきたら自分のブログ上でこれらの質問に答え
次の5人を選びその人にバトンを渡す」という事らしい。
ではでは、いってみますか。

●Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
 
 約16Gb。ジャンルはHIPHOP、TECHNO、レゲエ、日本のロックetcetc、
アーティストは鳥肌実からDAFTPUNKetcetc。もはや収拾つかず。
 
●Song playing right now (今聞いている曲)
 
 椎名林檎/罪と罰(i-tuneのシャッフルで選曲。)
罪と罰
罪と罰
 
●The last CD I bought (最後に買った CD)
 多分、
ONLY FOR THE MIND STONE LONG
ONLY FOR THE MIND STONE LONG
THA BLUE HERB RECORDING
 
あとは、借りてきたりしてCD-Rに焼いてばっかし。
全然、日本の音楽シーンに貢献してません。
 
 
●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
 

空中キャンプ
空中キャンプ
フィッシュマンズ

一曲には絞れない。全曲捨て曲なし。ダブとサイケデリックと浮遊感溢れる
メランコリーの幸福な結婚。
最高傑作。


Innovator
Innovator
Derrick May
 
このアルバム中の「The Biginning Of The End Of The Biginning」。
Technoはこんな複雑な感情だって表現できる。
 

Last Heaven¥'s Bootleg
Last Heaven¥'s Bootleg
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
 
に収録されている「ジプシー・サンディー」。
もちろん「世界の終わり」も素晴らしいのだけど。
 
  『どっかに本当に果てというものがあるなら
  一度くらいは行ってみたいと思う
  ジプシー・サンディー ジプシー・サンディー
  ジプシー・サンディー ジプシー・サンディー
  Let Me Go, Let Me Go, Let Me Go,
  Let Me Go, Let Me Go, Let Me Go,
 
  連れてくよ 犬だって猫だって
  いつだって別々さ 君がそう思うなら
  ジプシー・サンディー ジプシー・サンディー
  ジプシー・サンディー ジプシー・サンディー』
 
THA BLUE HERB - ILL-BEATNIK
 
 『意識の器 奥行は無限大 誰も知り得ない得体の知れぬ世界
 不意に襲う眩暈 恐らくそれが限界
 だがペンは一向に掘り進むことをやめない
 つきあうぜ どうしても描いてみたいなら
 そこに痛みが伴う事は承知の上で
 狂気を向けて残りのデータを捨てて 身を投げ打つ
 それこそが俺が望んだ宿命 ライム・パターン駆使して
 雑念を無にして挑むつきまとってる核心の入口へ
 謙虚深く 素晴らしく無知でいて 不思議へ心で見る 分析を試みる
 直感だけが頼り 無重力内をさまよいながら吸い込む
 まどろみ 戸惑い 深読みに馬乗りに悟りのみが宿り
 既に頭脳内は極めつきのカオスティックフライ
 先は長い 深い コトバにならないくらい
 先は長い 深い コトバにならないくらい
 先は長い 深い コトバにならないくらい
 先は長い 深い それこそコトバにならないくらい』
 
圧巻のライム。
 

SWEET DAYS
SWEET DAYS
BLANKEY JET CITY
 
『Sweet sweet days 花びらが揺れるように
 Sweet sweet days 口付けをしたあの日
 Sweet sweet days 気づかなくちゃ かけがえのない日々に
 Sweet sweet days 気づかなくちゃ かけがえのないことに』
 
 。。。。。。。。そもそも五曲だけに絞ることが無理だ。

 ●Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
 
「ぎうtoちこ★澱んだ場所に連れてこられた★」
「ひからび」
「ムッシュつみれの鬱と不眠の写真日記」
「リチウム・パラダイス」
「+ 躁鬱suzutaのハチャメチャ日記 +」
 
 
気長に待とう。みんなが好きなオンガクを。

スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 03:23
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ありがとう!
  • SKYG
  • 2005/06/20 6:22 PM
>ILLなコンサル3amop(http://blog.livedoor.jp/siko_yugi/archives/25684852.html

ちょっと藁た。
  • 3amop
  • 2005/06/21 2:48 AM
がんばっていきます。
  • JING
  • 2005/06/22 1:01 AM
期待しております。
  • 3amop
  • 2005/06/22 1:17 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック