calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

友人の苦難。サッカー。泥酔。カミサマの存在について。(その1)

後輩のT.Sの見舞いに、友人Y.Kと行くことにした。


昼下がりの商店街を、駅に向かいながら見舞いの品を探す。
 
プラモデル屋で足を止める僕。
 
「アリかな?」
「いやっ、アリだろっ。全然アリだろっ」とY.K。
 
機動戦士ガンダムの中で
後輩のT.Sが好きなモビルスーツは何か?という
28歳がする会話としては、相当頭痛がするテーマで
20分弱、あーでもないこーでもないと揉めに揉める。
候補は最弱のモビルスーツであるボールと



基本中の基本である、ザク。



結局、部品の数が多くて、よりT.Sの暇つぶしになるだろうということで
ザクに決定。Y.Kは箱が持ってポーズ↓。
 

 
慶応病院に向かう。
抗がん剤の投与が始まっているT.Sは、だるそうだった。
力なく、ベッドに横たわっている。
彼に包装されたプラモデルを渡す。
「何だと思う?」と僕。
「ガンプラ(ガンダムのプラモデル)でしょ?」
勘がいい奴だ。
 
ちなみに彼の好きなモビルスーツはギャンだった。意外だ。


 
散々、馬鹿な話をしてT.Sの気が紛れるようにする。
当然僕が、買ったばかりのバイクでしかも家を出てすぐの
何でもない坂で事故ったことも、先に来ていた後輩M.Kによって
ネタにされる。
なんでもいい。T.Sが笑えば。
 
 
また来るよと言って、T.Sの病室を出る。
ショッキングなことを後輩M.Kから聞く。
T.Sは急性骨髄性白血病だけではなく、
悪性リンパ腫も併発しいるというのだ。
本人は「命に別状はない」というが、これは相当シビアな戦いだ。
知人を似たような病気で多く亡くしているY.Kは、
言葉少なになる。
後輩M.Kと別れた、僕とY.Kは電車の中で会話を交わすのも難しくなる。

スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 19:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
えっと、ドムが好きです
  • ぎゅう
  • 2005/06/09 7:28 PM
> ぎゅうさん
ですよねー。やっぱドムっすよ。
プラモデル屋さんでは二人で「自分の好み」と「T.Sの好み」を分けて考えるのに苦労しましたw
  • 3amop
  • 2005/06/09 9:04 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック