calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

第一京浜は何処だ?何処なんだ!

第一京浜を南下しているつもりだったのに。


何故か、風景には見覚えがない。
車線を変えうるか否かの躊躇を許さず
後続車からの、非情なクラクション。
どこだここは。

どうやら交差点を間違えたらしい。
新橋交差点を曲がり損ねて、新橋一丁目交差点に出てしまった。

右側に見える景色は
(今考えれば)山王パークタワー、日枝神社、プルデンシャルタワー。

外堀通りだ。
僕はどこへ行ってしまうんだ。
ただでさえタイトな、A.P.Cのデニムジャケットは
汗でビッショリだ。
 
青山通りへ抜ける。あ。国道246だ。
知ってる。知ってるよ。
と、とにかく渋谷へ出よう。
そ・そしたら明治通りがあるはずだ。
そこなら一回通ったことがある。

もう夕方の帰宅ラッシュ。
クラッチは、ますますいうことを聞かなくなる。
交差点で一速に落とすたびにエンスト。
半ベソかいて路肩に寄って、キックスタート。

東京は広い。公道は複雑怪奇で、百鬼夜行だ。
クレーン車が、僕の脇50cmを轟音を立てて通過する。
鳥肌が立つ。
もう嫌だ。
バイク置いて帰りたい。。。。
 
青山学院大学の脇を走って、
神の御宣託にも等しい、案内標識様の指示に従い、
命からがら明治通りへ。
エンスト。エンスト。エンスト。エンスト。
天現寺橋交差点を直進。古川橋交差点を右折。
道なりに坂を下ること数分。
やっと懐かしの第一京浜に出ることができた。
品川駅のネオンが目に優しい。
 
向かうバイク屋は、京浜急行立会川駅向かいの
「ピットイン2」という、地元の後輩に紹介された店だ。
彼の父上がやっている店らしい。
「カワサキ以外のバイクなら何でも大丈夫っすよっ。」
巨漢にして酒豪の後輩、A.Nはそう言ってくれていた。
 
到着したのはもう19:00だった。
 

 
お見積もり16000円強。かなり安くしてくれた方だろう。
部品到着は水曜日の予定。
 
。。。。。疲れた。

スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 22:30
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
間違いなく安いでゲス。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック