calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

二十日目・MT車教習・タフネゴシエート

縦列駐車。これをマスターしなければ東京の交通事情で生き残れない。


駐車したいスペースの前の車の後部に
自分の車の後部にピッタリとつける。
そして左ハンドルを一杯に切る。
後輪が、駐車スペースに入りやすくなったら
ハンドルを真ん中に戻す。一回転と4分の3。
そのまま車をバックさせて、サイドミラーに後方に駐車してある車の
前部を映し出して、近づける。
そして右ハンドルを切りながらゆっくりバック。

直角バック。

   ここから
    | ↓|
    | ○|
    |   |
   A|   |
ーーー
←駐車場
ーーー
    |  |
    |  |

バックしながらハンドルを左に切る。
角である「A」を目標に。
「A」に接触せずに入れそうなら
一気にハンドルを左に。
 
教習が終わったあと
教官から同時教習で5/7に終わらせるのは難しいと通告される。
特に二輪。前日に
「交通法規を守る意識に欠ける」と難癖つけられたアレだ。
(本当は9日の週が、MAXの期限なのだが会社と教習所にはサバを読んでいる)
曰く、「次の次を予測して運転ができていないと」のこと。
 
さあ、ネゴの始まりだ。

3amop 「僕にとっては二輪がメインで車はおまけで取ろうとしてるんですよ」
教官 「ふんふん。じゃあ車をここで(教習を)止めて二輪に集中するという方法も。」
3amop 「いやそれは避けたいのが本音ですね。何とか一緒に。」
教官 「うん、でも正直このスケジュールでは、卒業していただくのは難しいと。」
3amop 「じゃあ、ぶっちゃげましょう。駆け引き上サバ読んでましたが、期限は9日の週までです。」
教官 「あ。なるほど、しかしそれで(日程が)足りるかは正直微妙です」
3amop 「分かりました。ただ9日の週、あくまでMAXのMAXですよ、そこの期限に向けて努力はするんで日程の面でも、時限の面でも協力して頂きたい」
教官 「分かりました。とりあえず明日の二輪の教習ありますのでそこで××さん(3amop本名)の走りを見させていただいて相談させてください。」
 
_| ̄|○ 何でこんなハードな交渉を休暇中にしているんだ。。。
気分転換にはなっているが、休養には全然なっていない身を嘆く。

スポンサーサイト

  • 2014.03.25 Tuesday
  • -
  • 21:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック