3A.M.O.P -午前三時のオプ- 2004-2014

コンセプトは、東京に住む男が織りなす日々の雑記。
2004年12月に「3A.M.O.P-午前三時のオプ-」は
日記系ブログとして開始しました。
音楽、読書、日々飲み歩く酒、etcetc を主なテーマに、
徒然極まりない日々。

 自分と自分の癖に折り合っていく それで精一杯なんだけれども
 抱え込み過ぎたこの毎日 重なり合う多くの事情
 決して悪気があるのではない 約束したのを忘れたってやさしさだって忘れていない
 しっかりと全てお膳立てされた君の秘密の動作はまるで夢のようにしか見えないのだが
 僕だってそれは出来るのだ 夢見ることも止めることも
 「JIVE MY REVOLVER」 tokyo no'1 soul set


                    リンク・コメント・トラックバック歓迎します。

 1/35PAGES >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
そして目覚める朝の4時

まあ、そう言えば糞の中をかき分けて息する日々だ。

信じられないほど無責任で、
頭蓋骨に子宮でも詰まってんのかって位の
上司の尻拭いと気紛れかつ些末な言葉尻への駄目出しに耐え
(例:メール末尾の「以上」は冷たい感じがするからやめて)
死にたいほど疲れた週末に寄ったバーには
数か月前まで好きで好きで心を狂わす程愛した女性が
尊敬する人間と肩寄せて結婚の話をしている。
しかもまだ試用期間で、
泥酔して帰れば家族に詰められ以下略

最近また早朝に目が覚める。
誰も眼を閉じて安眠を貪っている早朝4時に。

世界に住む自分以外の住人はきっと
展望に満ちた明日を約束されて、まだ夢の世界で、
ひとり世界のはじっこで孤独と絶望に苛まされ
息をしている。
我に帰ると、つらい。
色んな自暴自棄に飲み込まれそうだが、
まだひとり息をしている。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | 雑感・取り止めのないこと | 23:51 | comments(3) | trackbacks(0) |
そんな夜を探してる

年明けから新しい職場に出勤している。

試用期間は半年。一寸先は闇。いまだに未定の人生。
とにかくこの一週間はハードでハードで。

去年は本当にいろんなことがあった。
知人が前触れもなく死を選ぶのもよくある景色で、
愛する人は那由多の彼方に存在する理由で僕から去り、
尊敬する人々もまた決して強くないことを知り、
自分や他人のエゴと弱さに直面し、
猜疑心と憎しみに捕らわれそうになり、
そして心の整理は全てに対して未だに付かず。
コールタールのような泥濘の中で、
気が遠くなるほどの絶望の中で、
酒と音楽に淫し、日々をもがき、秘密を抱え、
それでも。それでも。
それでも。


ただ、ひとりで生き、ひとりで樹海辺りで朽ち果てるんだろうと、
ここ数年ほど、勝手に思っていたが、
どうもそうでもないかも知れない。


続きを読む >>
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
天高く灰皿埋まる秋

外出時には毎日毎日、i-podでこれを聴く。


秋空を見上げる。
涙腺が熱くなるのでちょっと辛いのに、
何故か止めることができない。




本当に本当に空が高い。
何も手につかず困る。



| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰も彼も皆。

知らせが来たのは昨日の夜か。


地元の飲み屋での顔見知りが亡くなった。
同じく常連の先輩から、葬儀の日程が記された案内を、
LINEで送られなかったら、たちの悪い冗談だと疑わなかっただろう。
亡くなったのが10日なのに通夜が翌週で、しかも僕と同じ歳だった。
おそらくそういうことかと思っていたが、やはりそういうことだった。
自分で命を絶ったのだ。

僕は正直言って彼が疎ましかった。
彼はある意味、自分のカリカチュアだったからだ。
疎まれ、憐れまれ、孤独を抱え、展望に欠け、愛を乞うていた。
会う度に、その醜態を軽蔑し、その写し絵に怯えた。
しかし、今や彼は死んだ。
「もっと優しくしてあげればよかった」なんて、
口が裂けても僕は言わない。
自分や彼や周囲を欺き、浅い偽善の海に
首までつかるくらいなら、それこそ。

昨晩は眠れなかった。
facebook で友人が彼とつながっているので、
彼のタイムラインを見た。
あんな寂寞とした思いは、滅多にないだろう。

自裁する2日前の夜まで、彼は投稿していた。

「暇でーす」
「暇でーす」
「暇でーす」

コメントする者は誰もいなかった。
少なくても日本語圏には。

それはきっとタイ語だろうか。
内容など全く分からない。慰めだろうか。蔑みなのか。
知りたくもない。もう二度と見ることに耐えられない。
誰かと繋がりたいために始めたであろう facebook が
きっと彼のこころを最後にコロシたのだ。

おそらく彼を知る全員が、いまさら言っても詮無い後悔や、
後ろめたさを噛みしめ、バツの悪い思いをする。
少なくてもしばらくのうちは。

しかし、これで何度目だろう。こんな思いは。
彼と僕の間に、根本的な差異はなく、
僕は、まだ生きている。

希望を持って生きろと言うことの、何て簡単なことか。
希望を持って生きることの、何て困難なことか。

いつか、彼と同じ選択をしなくて良かったと
思える日は来るのだろうか。

寝つけなかった昨日の深夜は、
コンビニでアルコールを買い、
路上に座った。呆然として。
タバコに火をつけ、プルトップを開け、
「お疲れ様、Tさん」と呟いて、飲んだ。
俺はあんたをそんなに好きではなかったよ。
ごめんな。でもさ。でもさ。
もはや、言葉の届かないところで、彼は、
僕の偽善を笑うだろう。
これ以上の意欲も資格もない。

涼しくなった。また、秋が来る。
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | 雑感・取り止めのないこと | 20:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
Marantz!Marantz!Marantz! 〜音楽鑑賞、やり直し。〜

アンプを換えたら世界も変わった。


大げさだが、そんな気分。
Marantz プリメインアンプ PM7003 を知り合いのつてから
とんでもない値段で入手できた。
今まで聴いてた音は、一体なんだったのか。
溜め込んだ、音源をとにかくひっくり返して
再生しては呆然とする。

Marantz_PM7003

ボリュームを極端に上げなくても、襲う臨場感。
左右に舞うストリングス。
High も Middle も Low の絶妙なバランス。
スピーカーとスピーカーの魔法がかかった真ん中から
時折僕を飲み込む音の立体は夢のようだ。
GW?何それおいしいの状態。
ああ。一日中、音の波に揺られていたいのに、朝の準備しなきゃ。







人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。
JUGEMテーマ:音楽


| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
MindMapをカフェで。
DVC00130.jpg

今さらだが思考整理法のMindMapの本を読みながら、近所のカフェで猫のように過ごす。


書くのは簡単だが、最初の枝要素を何にするか、
どうやってプライオリティを付けるかはかなり悩ましい印象。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | 読書 | 13:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
〜オトと笑顔の彼方〜 -渚音楽祭2011 春- (2)

前回(http://3amop.jugem.jp/?eid=886)の続き。



翌日、喉はガラガラ、右足は挫くという満身創痍で無理やり職場に行く。
訳を聞かれたので、正直に答えると、
「・・・・。■■くん(3amop本名)はダンサーなの?」

いや、その、ダンサーじゃないと踊ってはいけないのか?

閑話休題。

 DE DE MOUSE のプレイでさんざ絶叫して体中の関節を動かして、
しばし、メインステージを離れる。
ちなみに、つい先ほどは明らかに、何か特殊なものを摂取している
若者に、「いいねえー。何喰ってるの?」と尋ねられる。
こちとら酒と、ポジティブヴァイブ以外には、とうとう、
昼食も食べ損ねているのに。

よりクラブっぽい雰囲気が充満したサブステージに向かって、
歩き出す。
そこもまた、乱痴気騒ぎの愛すべき戦場だった。
どこのステージなのかは分からないが
せめて雰囲気だけでも動画で味わってほしい。


★渚音楽祭 20110410 Nagisa Music Festival 2011- SPRING



*6:37から。ちなみに6:52から最前列で踊り狂ってる馬鹿は僕だ。








唸りを上げるスピーカーの前で、満面の笑顔で、踊り狂う
お馬鹿な男と、神々しくすらある女の子。
僕の一番好きな光景かもしれない。



もはや、どこのステージにいたのかも
忘れてしまったが、すばらしいプレイをしてくれたDJ。





爆音の中で、マイペースで踊る子供たち。
ハイタッチはしてくれたが、
ついに一緒に踊ってくれなかったのは
心残りだ。




ついに上機嫌のまま壊れる僕。
親が泣くとはこのことだ。
今日は泣かしとこう。






人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。



続きを読む >>
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜オトと笑顔の彼方〜 -渚音楽祭2011 春- (1)

今でも感触を思い出しては、宙に浮かんでしまう。


昨日(4/10)の朝、遅まきながら、
毎年、お台場の野外で行われるイベントが
今年も行われること、しかも、数時間後であることを知る。
そのイベントの名は「渚音楽祭」
(http://www.nagisamusicfestival.jp/)

そういや2008年に行ったきり
その開催スケジュールは僕の耳には飛び込むことがなかった。
あのリズムと、歓喜の渦に、また巻き込まれたい。
そう思うと、心の置き所はなくなってしまった。
寝惚け眼で頭を回転させながら、慌てて荷物を詰め込んだ。
あの日からほぼ一ヶ月。
色々あって、もう、随分と心も体も痩せた。
これぐらいのハレの機会もあってはいいんじゃないのか?
被災した友人を思いつつ、少し心は痛む。
体温調節が難しい季節なので、長袖のシャツや、ウインドブレーカー、
帽子まで予備を持っていったが、結論から言うと、
僕は、半袖と裸足で9時間、踊り狂う羽目になった。
 
 
「太陽」ステージ(ALL GENRE)タイムテーブル。
 
 10:00 - 11:00 旅団 -LIVE-(60min)
 11:00 - 11:10 希望トーク -TALK-(10min)
 11:00 - 12:15 Kaoru Inoue(65min)
 12:15 - 13:10 DE DE MOUSE -DJ LIVE-(55min)
 13:10 - 14:05 ALTZ -LIVE-(55min)
 14:05 - 14:10 希望トーク -TALK-(5min)
 14:25 - 15:15 ZAZEN BOYS -LIVE-(50min)
 15:15 - 15:30 黙祷〜希望トーク(15min)
 15:30 - 16:30 TOWA TEI(60min)
 16:30 - 17:30 HIFANA -LIVE-(60min)
 17:30 - 18:50 TOMOYUKI TANAKA (FPM)(80min)
 
 (上述、オフィシャル Web サイトより)

 
 
乗り慣れたりんかい線で会場に向かう。
おそらく同じ目的であろう、
カラフルな若者(りんかい線じゃ滅多に出会える人種じゃない!!)を
ちらほら見かける。
鼓動が高鳴る。にやけてしまう。
i-pod のボリュームもついつい上がってしまう。
電車を降りて、いつ見てもメタリックで、清潔な廃墟という趣の、
某・TV 局を見上げながら、歩けば4/4拍子のキックが、
液状化しそうな地表を遠くから、かすかに揺する。
その発振源に、歩くと走るとの中間の速度で向かう
瞬間は、いつだってたまらない。
もどかしく当日券を握り、ほぼ、OPEN 定時に開場に駆け込む。

OPENING_main_stage

当たり前だがまだ、開場は人もまばらで、キック音だけが勇ましく、
空と足元を繰り返し、刺していた。

SINGHA

おとなしく、パラソルの下でシンハビールを飲む。
卒業旅行で行ったプーケットを思い出す。
東京は、天気予報を裏切って、抜けるような青空だった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。
JUGEMテーマ:ダンスパーティ


続きを読む >>
| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
(Are You)HAPPY(?) NEW YEAR 2011

遅まきながら明けましておめでとうございます。


恐らく他人から見れば些細なことで、絶望したり、怒ったり、胸がざわついたりの毎日で、
油断すれば得体の知れない何かに飲み込まれそうになりながらも、
まあ、何とか息をしています。
今年欲しいものは、平穏と展望。そして愛する人との生活。




●Fishmans - Go Go Round This World!





では2011年も宜しくお願いいたします。
モニタ越しに、「繋がっている」と、勝手に僕が勘違いしている
親愛なる皆さんへ。

JUGEMテーマ:大晦日/お正月



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。


| 当サイト作者(3amop)の紹介 | 雑感・取り止めのないこと | 20:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
回るレコードとハードディスク。

以前も書いたのだが、(過去の記事参照)またも最近は眠れない夜に、
アナログをmp3に変換するという、
時代に逆行しているのかしていないのか分からない作業をしている。


i-tune にCDを取り込んで数分で終了、曲名までネット経由で拾ってきてくれて、
運がよければ、ジャケットの画像まで自動的に設定してくれるという
怠惰な音楽ライフに比べれば、各段に手間がかかる作業だ。
レコードに針を落として、5分30秒の曲なら、しっかり5分30秒間、
フリーソフト(♪超録‐パソコン長時間録音機)で波形がフラットになって、
曲が終わるまでじっくりと待って、曲名を手入力して、
ID3タグまで設定して、

♪超録‐パソコン長時間録音機

ちょっと油断すると、次の曲が始まってしまうのと、それまで一曲分として
録音してしまうので、慌てて止めて、波形編集ソフトでモニタリングしながら、
余計なところをカットして・・。

波形編集

正直、面倒だが、音源を i-tune にインポートした端から、ろくに味わわずに
ハードディスクの肥やしにすることに比べたら、
じっくり上質な音楽に浸れるので、これはこれで貴重な時間かもしれない。
最近は、諸事情あってアナログを最後に買ったのは、かなり前だが、
やっぱり気に入ったレコードはi-pod で持ち出して、外でも聴きたい。

しかし、LPはまだいい。問題は、テクノ/ミニマル系のEPだ。
どっちがA面でどっちがB面かすら、表記されちゃいない。
曲名が書かれていないことすらざら。ひどい時には、レーベル名のみ。


例 
Blueprint 7

辛うじて「BLUE PRINT」というレーベルの7番目のリリースということは
分かる。他には「Outline Meets Surgeon」という文字列のみ。
曲名クレジット無し。
今考えるとこんな不親切な話もない。
勝手にこっちがA面と決めて、
「A1」、「A2」と曲名を泣く泣く入力。
 
 解説・・・・UKミニマル・テクノを牽引してきた大御所 James Ruskin のレーベル。
       


Outline Meets Surgeon - Blueprint 7 (A1)





例◆
studio1_silver

曲名/アーティストに関するクレジットは一切なし。
印刷されているのは、レーベル名「STUDIO 1」のみ。
(しかもデザインは同じで、色で判断して購入しなければならない)
裏面は、気が遠くなるほど真っ白。
仕方ないので、「♪超録‐パソコン長時間録音機」の
アルバム名入力欄には「STUDIO 1 / SILVER 」などと入力。
 
 解説・・・・「STUDIO 1」というレゲエの古いレーベル名と
        非常に紛らわしい名前を持つ、
       聴く人が聴いたら、「・・・これ音楽?」等と
       いわれ兼ねないほど、ギリギリの音数で
       かつファンキーなミニマルをリリースしたレーベル。
       Mike Ink なるアーティストのプロジェクト。
       1995〜1999にかけて、
       12枚(色)のEPと1枚のCDをリリース。
       実験的と音響と言おうかなんと言おうか。
       正直、今からでも全部欲しい・・・。

Mike Ink - Silver





しかし、ネットは便利だ。
「Discogs」(http://www.discogs.com)というサイトを発見。
アナログを含めた音楽媒体のデータベース兼マーケットプレースの
サイトでアーティスト名や曲名の有無まで分かるようになっている。
視聴も可。

「Discogs」でレコードを調べながら気が付く。
やっぱり、食事代削ってまで音楽に熱狂していたのは、
僕にとっては、どうも90年代後半から2000年代前半のようだ。
クラブミュージックに限らず、(演歌とヘビメタは除いて)
食わず嫌い無しでなんでも聴いては、いちいち感動していた覚えがある。

最近、テクノ/ミニマルやらクラブミュージックはどうなっているのやら。
代々木公園も規制が厳しくなったみたいで、パーティの噂も聞かない。
そして、はびこる音楽のつまらないこと。
まだ、レコード屋に足を運べば、思わずつかんでレジに直行するような
音源は入荷されているのだろうか。
色々な意味で少し寂しい。




JUGEMテーマ:音楽


JUGEMテーマ:名曲と名盤



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


↑記事がお気に召したら、クリックして頂けたら幸いです。

| 当サイト作者(3amop)の紹介 | オンガク | 07:28 | comments(2) | trackbacks(0) |

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>





アンケート
当サイトで今後読みたいカテゴリは何ですか?
読書
オンガク
DVD・映画など
インターネット・パソコン等
雑貨・洋服・インテリア
上記以外の様々な雑記・雑感



あわせて読みたいブログパーツ



クリックするとランダムに誰かのブログへジャンプします。
登録









無料アンケートブログパーツqtown










 1/35PAGES >>

このページの先頭へ